顧客導入事例研究会(カスタマワイズ)

2018/03/23 09:01
2018/02/26 09:01
2017/06/09 09:01
2017/05/26 09:09
2017/05/12 09:31
2017/05/01 09:01
2017/04/12 09:01
2016/11/15 09:01
2016/10/25 09:01
2016/10/19 09:01
2016/09/26 09:01
2016/09/02 09:31
2016/08/26 09:31
2016/08/16 09:01
2016/08/05 09:01
2016/07/27 09:01
2016/05/25 09:01
2016/03/29 09:01
2016/03/15 09:01
2016/03/02 09:01
2016/02/10 09:01
2015/12/11 09:31
2015/12/03 10:01
2015/11/06 09:01
2015/10/30 09:01
2015/10/21 09:01
2015/10/14 09:01
2015/07/22 09:01
2015/07/15 09:00
2015/07/01 09:01
2015/06/24 09:01
2015/06/16 09:01
2015/06/09 09:00
2015/06/02 10:30
2015/05/26 09:01
2015/05/19 09:01
2015/05/12 09:01
2015/05/01 09:01
2015/04/21 09:01
2015/04/14 09:01
2015/04/07 09:01
2015/03/31 09:00
2015/03/24 09:01
2015/03/17 09:01
2015/03/10 09:01
2015/03/02 09:01
2015/01/21 09:01
2014/12/26 09:01
2014/12/16 10:00
2014/12/10 09:31
2014/12/02 12:01
2014/12/02 09:01
2014/11/19 09:01
2014/08/26 09:02
2014/08/05 09:02
2014/07/22 09:02
2014/06/04 09:02
2014/05/22 09:02
2014/05/09 09:02
2014/04/22 09:02
2014/04/08 09:02
2014/01/31 09:02
2014/01/16 09:02
2013/11/19 09:02
2013/11/08 09:02
2013/10/17 09:02
2013/09/18 09:02
2013/08/19 09:02
2013/07/22 14:02
2013/07/02 09:02
2013/05/20 09:02
2013/04/25 09:02
2013/02/18 09:02
2013/02/08 13:03
2012/12/21 09:02
2012/12/12 09:02
2012/10/29 09:02
2012/10/15 09:02
2012/10/05 09:02
2012/08/01 09:02
2012/06/08 09:02
2012/05/30 09:32
2012/04/10 09:01
2012/04/04 09:01
2012/02/13 10:01
2012/01/31 09:02
2012/01/16 09:01
2012/01/06 09:01
2011/12/16 09:01
2011/11/30 13:31
2011/11/17 09:01
2011/11/07 09:01
2011/10/12 09:01
2011/09/27 09:01
2011/09/13 09:01
2011/08/30 09:09
2011/08/23 09:01
2011/08/16 09:01
2011/08/09 09:01
2011/07/28 09:01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 顧┃客┃事┃例┃(事┃例┃広┃告)┃メ┃ル┃マ┃ガ┃  第 170 号
 ━┛━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━┓
 顧客事例の導入効果実例:
  「アクセス数は同じなのに、資料請求数だけが八割り増し」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(購読解除は本メール末尾からワンクリック一発解除できます)

※ 4/26 セミナー「顧客事例でホームページからの問い合わせを
        8.5倍アップさせる方法」で講師      
       http://blog.customerwise.net/?eid=1233724

※ 事例制作者を募集中
       http://blog.customerwise.net/?eid=1233571

---------------------------------------------------------------

*** 目次

  ★ 顧客事例の導入効果例:
    「アクセス数は同じなのに、資料請求数だけが八割り増し」

  ★ 人の文章に、
    「これは日本語として不自然だね」 などと言ってはいけません

  ★ 4/26 セミナー「顧客事例でホームページからの問い合わせを
        8.5倍アップさせる方法」で講師

  ★ 文章を分かりやすく書くことの恐怖

  ★ お客が語る「おもしろい話」は、実はおもしろくない


  ★ 事例出演を顧客に依頼してOKをもらうためのノウハウをWeb公開 、

---------------------------------------------------------------
■■■ 顧客事例の導入効果例:「アクセス数は同じなのに、資料請求数だけが八割り増し」


アクセス数はあまり変わらないけれど、問い合わせ数が倍増した。

もし、顧客事例をホームページに大量に載せた後に、こういうことが起きたとすれば、それは、「事例が問い合わせを増やした」と結論づけて良いのではないでしょうか。

そういうことが起きた実例を、実際のホームページと共にご紹介します。

 ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233716

---------------------------------------------------------------
■■■ 人の文章に、「これは日本語として不自然だね」 などと言ってはいけません。

村中は、外注制作者の文章をチェックするときに、決して言わないことに決めているのが、「これは日本語として不自然ですね」という指摘です。

この指摘は、昔、会社員時代に、上司からよく言われました。しかし、その上司は、日本語が不自然だというだけで、どこがどう不自然なのかを説明しません。それを質問しても、「いやあ、どう見てもおかしい。こういう日本語はないよ」としか言いません。部下である私は「わかりました。直します」といって、おとなしく引き下がるのですが、内心では、……

 ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233717


---------------------------------------------------------------
■■■ 4/26 セミナー「顧客事例でホームページからの問い合わせを8.5倍アップさせる方法」で講師 

このセミナーに出席すると、次のようなことが分かります。

- 顧客事例によるホームページ上の集客での成功事例と、
 なぜそれが上手くいったのかの理由(理論的背景)
- 顧客事例を、ホームページ上に上手に展開するためのノウハウ
- 顧客事例の、「やってはいけない」
- 顧客事例の、基礎的な部分のおさらい。

くわしくはこちら

 ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233724

---------------------------------------------------------------
■■■ 文章を分かりやすく書くことの恐怖


日本語の文章は、動詞を連ねて書く、「動詞文」が基本です。

たとえば日本語では、「電車が来ますので、後ろに下がってお待ちください」というところを、ドイツ語では「電車の到着に際し、一歩下がるように」というような言い方をします。「来ますので」のように、動詞を使うのではなく、「到着に際し」のように「到着」という名詞を使うのです。

さて、しばらく前に、ある顧客事例で次のような文章を見つけました。

 ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233710


---------------------------------------------------------------
■■■ お客が語る「おもしろい話」は、実はおもしろくない

事例インタビューの時に、取材先が、えらく個性的な言い回しで、商品の印象を語ることがあります。

おお、これは面白い、この言い回しをそのままキャッチコピーに使おう、きっと「お客様のナマの声」として、すごくリアリティにあるキャッチコピーになるにちがいないと思い、やってみると、実は、これがたいてい面白くありません。

個性的というよりは、単なる【ヘンな】言い回しになります。場合によっては言ってることが意味不明になってしまいます。

なぜインタビュー中には生き生きと個性的に聞こえた、お客様のナマの声が、活字にすると、単なるヘンな言葉になるのでしょうか。それは…

 ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233704


---------------------------------------------------------------
■■■ 事例出演を顧客に依頼してOKをもらうためのノウハウをWeb公開

事例というのは自分だけやる気になってもダメで、出演してくれるお客の
OKを取らなければなりません。そのOKを取るテクニックについて、この際、
Webで無料公開することにしました。

  ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233596


---------------------------------------------------------------
■■■ 教材販売中:「売上げ直結型お客様事例の作り方完全マニュアル」

「自分で顧客事例を作ってみたい人」「社員に顧客事例を作らせたい経営者」
「深く広い事例の世界をのぞきこんでみたい方」に最適の教材です。

 ↓↓↓↓

http://blog.customerwise.net/?eid=1233512


---------------------------------------------------------------
■■■ 書籍、「見せるだけで売れてしまう、
        事例広告の方法(ダイヤモンド社)」 好評発売中

  目次はこちら http://www.customerwise.jp/book/jk-mokuji.pdf

  購入はこちら
     ↓↓↓↓

  http://amzn.to/k9Fa0S

※ アマゾン「広告・宣伝部門」第一位 (2/14〜3/15)
  アマゾン「ビジネス・経済部門」第一位 (2/14〜17)
  アマゾン「総合」5位 (2/14〜16)

---------------------------------------------------------------

★ 事例の反応率を三倍にする。「顧客プロファイリング技術」

   → http://www.customerwise.jp/profiling.asp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★ 『お客さま事例』とは何なのか??? とにかく実物を見てください。

   → http://www.customerwise.jp/showcase.asp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★ バックナンバーはこちら
    → http://e3.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E123

+-------------------------------------------------------------------+
法人向け導入事例の専門会社 カスタマワイズ

TEL :03-5778-4864
FAX :03-5778-4867
Mail:info@customerwise.jp
Web :http://www.customerwise.jp
+-------------------------------------------------------------------+

※ このメルマガは、事例のことをもっと知ってほしいと
思った方々にお送りしております。
アドレス登録の際は、人間関係などに留意するよう心がけてはいるのですが、
もし不要(ご迷惑)の場合は、以下のURLをクリックしてくださいませ。
直ちに一発で購読解除されます。

{DELURL}

※ アドレスを変更したい方は
1). まず上記urlで購読を解除してください。
2). こちらから新アドレスで登録し直してください。
   http://www.customerwise.jp/knowhow.asp